脚の筋肉の痙攣

あなたの足に筋肉のつまよさがある場合、あなたは混乱しているか、その原因に関して警戒しているかもしれません。多くの場合、これらのつまらないものは無害で、自分で離れます。それがあなたには当てはまらない場合は、医療専門家のアドバイスを参考にして正確な診断と治療の推奨を確認してください。

線維筋痛症は、ほとんどの医療検査で何かが間違っていることが示されないため、診断が難しいことがよくあります。線維筋痛患者は体の中で疲労や筋肉痛を経験する。あなたはしばしば痙攣と一緒にあなたの足に筋力低下を経験するかもしれません。線維筋痛症と診断された人の半分以上が筋肉の痙攣を経験しています。筋肉の痙攣が線維筋痛に関連しているかどうかは、医師のみが判断できます。

あなたの足の筋肉のつまようじは落ち着きのない足の症候群の症状かもしれません。 RLSは頻繁にあなたの足を動かすように促されます。患者はしばしば、これらの感覚を痙攣、引っ張り、忍び寄りまたはかゆみと記述する。感覚は、あなたが座っているときに最も頻繁に起こり、足を動かすことによってのみ安堵することができます。あなたが動きを止めるとすぐに感覚が戻ります。あなたはまだ眠りにつくことを試みている夜に、最も不快感を感じます。

足の筋肉のつまよさも、激しい運動など、疲れや激しい運動によって引き起こされる可能性があります。あなたの筋肉は緊張したり、そうでなければ怪我をする可能性があります。いくつかの薬物療法は筋肉の痙攣を引き起こすので、ストレスをかけることがあります。カフェインの消費または離脱は、筋肉の緊張、痛みおよび痙攣を引き起こし得る。