過剰摂取の徴候

人体は外国化学物質だけを処理することができます。それはアルコール、違法薬物、処方薬であるかどうかは関係ありません。身体が摂取できる以上の薬を摂取すると、重篤な病気や死に至ることもあります。あなたが誰かの過体重のこれらの症状を認識した場合、彼を病院に連れて行くことが不可欠です。

多くの薬物は、呼吸などのそのような重要かつ自律的な機能に関与する神経系に影響を与える。薬物を過剰に投与すると、これらの症状が不規則に機能し始め、最終的には停止する可能性があります。このプロセスの症状には、異常な呼吸パターンが含まれます。これは、過換気、または不規則な間隔の呼吸に似た急速な呼吸の形を取ることができます。呼吸を制御する脳の部分が完全に閉鎖するまで、個人の呼吸はますます浅くなります。

発汗は実際に身体を冷やす方法の1つです。蒸発は吸熱反応であり、このプロセスはエネルギーを吸収する。あなたの体が汗をかき、あなたの肌の汗が蒸発すると、あなたの体からエネルギーが取り出されます。熱は余分なエネルギーと見なすことができるので、実際にあなたの体を冷やす働きをします。身体が薬物に過剰摂取すると、生物学的システムが混乱状態に陥る。汗ばみは体内で激しい生物学的プロセスに対処しようとする一つの方法であり、薬物過剰摂取の重要な兆候となっている。

過量投与は、様々な神経機能に多くの影響を及ぼします。血圧が上昇すると、軟部組織が視神経に圧迫され、個体にスポットが見られる可能性があります。前頭葉機能の低下は、激しい混乱を引き起こす可能性があります。さらに、その人は意識のない昏迷に陥り、騒々しい騒音を起こすか、または握手する通常の方法で覚醒できません。重度の症例では、個人は痙攣を起こすことがあります。

嘔吐は決して楽しい経験ではありませんが、身体が毒素をパージする方法です。何かが病気になっていると、あなたの体は現在の胃内容物を救うでしょう。そうすれば、あなたが病気にしているものがあなたが摂取したものであれば、それはあなたのシステムから取り除かれ、あなたを傷つけることはありません。特にアルコール中毒の場合、このパージは、誰かが過剰摂取しているという兆候です。このパージは、飲酒をやめた後でさえも、体がすでに消費したアルコールを代謝し続け、さらにアルコールを血流に入れ続けるので、アルコールの過剰投与の場合に特に重要であり、この代謝は彼女が外出した後も継続する。その結果、誰かが亡くなったからといって、彼女が内部的に傷つき続けることはないということを意味するわけではありません。