甲状腺結節のケルト悪いですか?

適度に摂取すれば、昆布は甲状腺結節に悪くない。実際、ヨード欠乏による結節の場合は、医師がそれに対して警告していない場合、ケルプまたは他のタイプの海藻を食べることは有益かもしれません。

甲状腺結節、または甲状腺腫は、適切なホルモンを産生することができないために甲状腺の肥大である。この状態は、しばしばヨウ素欠乏によって引き起こされる。

甲状腺結節の症状は、個体ごとに異なる場合があります。個体は、不眠、体重減少および振戦、または甲状腺機能低下症の症状:体重増加、うつ病および疲労などの甲状腺機能低下症の症状を経験することがある。

ヨウ素は、甲状腺が成長を刺激する甲状腺ホルモンを産生するために必要です。ヨウ素欠乏があると、ホルモンが少なくなり、個体が甲状腺機能低下症を発症する。

はい、昆布とほとんどの海藻は海に住んでいるのでヨウ素が非常に豊富です。それは安全に消費することができるヨウ素の最高の天然源の一つです。

あなたは実際に昆布とヨウ素を過剰に摂取することができます。ヨウ素で体を過負荷すると、実際に甲状腺機能低下症や甲状腺​​機能亢進症が誘発されることがあります。その結果、医者の監督のもとでのみケルプを食べることを選択します。